1.写真をむらのない背景の上に置きます。

アルバムに貼ってある写真をスキャンする場合はここは飛ばしてください。バラバラの写真をテーブルやその他の表面に置いてキャプチャする場合は写真を置く表面が一色であることが大事です。色は何色でもいいのですが、むらのないことがポイントです。

(正しい)すっきりとした背景でむらのない色。(間違い)写真の後ろがごちゃごちゃして背景色が一色でない (正しい)すっきりとした背景でむらのない色。(間違い)写真の後ろがごちゃごちゃして背景色が一色でない

2. カメラを写真の真上で持ちます。

カメラは写真と平行に持ちます。角度があると画像がゆがんでキャプチャされます。

(正しい)カメラは写真の真上、テーブルと平行に持ちます。(間違い)カメラを斜めに傾けて持つと写真がゆがんでキャプチャされます。 (正しい)カメラは写真の真上、テーブルと平行に持ちます。(間違い)カメラを斜めに傾けて持つと写真がゆがんでキャプチャされます。

3.写真がカメラの画面の枠一杯になるようにします。

カメラをなるべく写真に近づければフレーム内の最大領域に収めることができます。

(正しい)写真がスキャン画面一杯に収まっています。(間違い)写真がスキャン画面内に小さく収まり、余白が広すぎます。 (正しい)写真がスキャン画面一杯に収まっています。(間違い)写真がスキャン画面内に小さく収まり、余白が広すぎます。

4. 四つ角全てを枠内に収める

スキャンする写真の四つ角全てがスキャン画面内に収まっている事を確認します。カメラ画面に四つ角が見えていれば大丈夫です。

スキャン画面に写真の全ての四つ角が入っていることを確認します。 スキャン画面に写真の全ての四つ角が入っていることを確認します。

上手にスキャンするその他のコツ

  • 昼間、自然光が十分射し込んだ明るい室内でスキャンしましょう。

  • カメラの自動フラッシュをオフにしましょう。

  • ランプやその他の人工的な照明を消しましょう。

  • 最高の画像解像度でスキャンするには一度に2枚までの写真にしましょう。

以上です!プロのようにアルバムをあっという間にスキャンしてしまいましょう!